2013年07月24日

ストーカーの犯罪被害・住居侵入編

--------------------------------------------------------------------------------
明日は我が身【集団ストーカー犯罪】の被害が全国で急増中
〜 全国で多くの方が人生をメチャクチャにボロボロに壊され苦しんでいます 〜
些細なトラブル(言い争い、ゴミ出しを注意、勧誘を断った等)でターゲットに 、
奈良の騒音おばさん、マツダ工場暴走事件は集団ストーカー関連事件として有名
--------------------------------------------------------------------------------
・家の玄関を出るタイミング,入るタイミングに合わせて集中的に車が前を通る

・自分が出ると直ぐに前後に車がつく、ついて来る

・車が自宅前・自分の前を通るときだけアクセルを空ぶかしして大きな音をさせる


・自分が通過するタイミングで角からピッタリのタイミングで車が出てくる

・自分の車の直前にわざわざ入ってきてノロノロ運転をする

・自販機でジュースを買ったときにも車に戻るタイミングで車が通る(9割くらい)

・細い道を通って3回、4回曲がっても直ぐに対向車が全部の道で来る

・温泉、パン屋、スーパー、郵便局、コンビニに行って、入る時・出てきた時に自分に

絡まるように車がタイミングピッタリで出てくる

・会社にも同じタイミングで車が入ったり、自分のタイミングに合わせて車が出てくる。

・自分の車に車が向かってきて衝突手前で止まった事故寸前も10回くらい

など、今までの生活では絶対に感じなかった現象に凄い頻度で出会い、

他の被害者さんが言われているようにタイミングがピッタリなので、

自分が付きまとわれてストーカーされていると直ぐにわかります。

--------------------------------------------------------------------------------


集団ストーカーが始まったのが2009年11月からで
もう3年半を過ぎてもうすぐ4年になります。

今までに住居侵入の犯罪被害には、気がついただけで10回ありました。
昨年の夏以降に集中しています。

・パソコンのコンセントが抜かれていた

・カーテンを閉めて出たのに、帰ったら開いていた

・ハブラシをいつも一番左に置くのに右に変わっていた。

・パソコンのところのスリッパが両方とも裏返しになっていた

・ペットボトルのお茶の味がすぐに吐き出すほど味が変わっていた

・パソコンのそばに見たことも無い+−のドライバーが置き忘れてあった

・テレビの録画予約をして仕事に出て、帰ってみたら違う番組が録画されていた(3回くらい)
posted by soudan11 at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TOPに戻る